ガスヒートポンプエアコン(GHP)

ガスの力で冷暖房を行う、オフィス向け空調機器。
CO2の排出量を大幅に低減・電気料金セーブにも貢献!

省エネ効率とエコ性能にさらに磨きがかかりました。エグゼアはビル用マルチエアコンの中では最高の省エネ性能であり、従来の同じ冷房能力のGHPと比較して、年間最大約27%の一次エネルギー消費量、年間最大約16%のCO2排出量を削減できます。

詳しくはこちら
ハイパワーシリーズは、さらに省エネ効率を追求!
GHPの中でも、発電機を搭載したハイパワーシリーズ。発電機で、ファンモータや冷却水ポンプへの電力供給が可能になることによって、消費電力の大幅低減が実現! 特に、室外ユニット設置台数が多い場合、契約電力の削減に大いに寄与します。省エネとエコのさらなる追求。メイン部品の効率を向上させて、GHPの価値を一層高めました。

GHPとは

GHPとは、エアコンの心臓部ともいえる圧縮機を、電気モーターではなく、ガスエンジンで動かす仕組み。物質には液体が気化すると周りから熱を奪い、逆に気体が凝縮して液体になると熱を発生させる性質があります。GHPはこの性質を利用し、冷媒を圧縮機で循環させ、強制的に気化と液化を繰り返し(ヒートポンプサイクル)冷暖房を行います。

メリット

夏場の電力需要の削減に貢献
電力消費がピークに達する夏場に、電気ではなくガスエンジンでエアコンを駆動させることは、電力消費を大幅に抑えることができ、たくさん電気が使用される夏場の電力需要のピークカット削減に貢献します。
コスト削減
左記の通り、電力消費がピークに達する夏場にGHPを駆動させることは、電力契約料金のセーブに直結します。(電気料金は、直近1年間の最大電力を基準に決まる方式なので、夏場のピーク時の消費を抑制=デマンド抑制すると、月々の契約料金も下がります)
ランニングコストも削減!
電気+ガス代金をあわせても、GHPの方がランニングコストは削減されます。
スピーディー&パワフルな起動
ガスエンジンの排熱の有効利用によって、暖房のスピーディーな立ち上がりと、パワフルな暖房能力の維持を実現しました。外気温度が下がっても安定した快適暖房をお届けします。
  • とエネルギーの未来を創造する エネジンのLPガス
  • エネジンソーラー
  • エネジンアクア enegene Aqua
  • エネジンハウス
  • 大好きな家だから、もっと快適に ecoリフォーム
  • エネジン空調システム
  • エネジン株式会社
  • 節電しながら災害時に備える エネジン蓄電池システム

ページの先頭へ

enegene

エネジン株式会社 特販部
静岡県浜松市中区高林5-6-31
TEL:053-471-1194 FAX:053-471-6678

Copyright © 2012 enegene Co. Ltd. All Rights Reserved.